2008年08月31日

第32回牛祭り便り 夜の部

夜は「バンド演奏」からの幕開けです。
懐かしい顔や元気な顔がステージ上やステージ下に大集合!
おや?と思ったら、お父さんも大乗りです。
最後はステージの上で「イェー!」と一声。祭りならでは、若者たちも大喜びです。
2008-8-10 144.jpg

昨年は機械故障のためできなかったカラオケ大会、お待たせしましたね。
島を訪れてる方や、卒業生や、いろんな方がエントリー・・
一番最後の曲「祭り」では唄う方の息子2人がステージに飛び入り参加、
肩をくんで歌い、おやじさん嬉しそうでした。


フィナーレは島踊り。最後は会場のお客さん総出で参加です。
本当にたくさんの人が円になり、ぎゅうぎゅうになりながら
「しっちょ、しっちょ」の掛け声をかけながら、汗びっしょりになりながら踊りました。
島踊り5!.jpg

踊りが終わり、牛祭り実行委員会長の「閉会のあいさつ」です。
たくさんの人が訪れてくださり、なにより無事に祭りが開催できたことを、
実行委員会一同、本当に感謝しています。
みなさん、本当にありがとうございました。
会場風景2.jpg
posted by 青ヶ島牛祭り at 19:27| Comment(2) | 牛祭り実行委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第32回牛祭り便り 午後の部

そして始まったちびっ子相撲、子供相撲。
中学生では女の子もエントリー(彼女、強いんです!)
しかし、体の大きな上級生に負けてしまいました、
それを見ていた島の若奥さん「私が相手になってあげる」と飛び入り参加。
いい勝負でした。来年も同じ取り組みを期待してしまいます。
2008-8-10 105.jpg

土俵のまわりはたくさんの人が集まり、嬌声をあげていました。
大人相撲は昨年の覇者がまた登場。
東京から連覇を目指して、牛祭りに来てくれたんです。
2008-8-10 111.jpg

20人がエントリーした大人相撲、朝とは打って変わり、日差しが強くなってきまして、
優勝決定戦の前に一休み「だれか、取り組みしたい方いますか?」の声に、
どこからともなく「兄弟対決だ!」の声。
それぞれ弟が兄に、兄が弟に挑戦の名乗りを上げて場内は大興奮。
だって真剣勝負です。参加最高年齢は54歳でした。
英兄弟対決.jpg

還住太鼓は、場内真剣に聴き入っていました。
子供たちの部、大人たちの部とパート分けしての演奏です。
そして最後は、この間開催された「島じまん」に参加した奏者メンバーでの太鼓・・圧巻です。
かつての大噴火が、この島の歴史が、心に響いてきました。
還住太鼓大人.jpg

牛の品評、花き園芸や農林水産物・手工芸・加工品の品評も順調に進み、
まずは牛の審査講評・・並んでいる牛たちの美しいこと!
牛を運んだ道には、久し振りに見る牛の糞。なつかしかったです。
その・・道の上に転々としている風景が。
牛アップ.jpg

審査講評.jpg

プログラムには載っていませんが、「牛にえさやり、牛と記念写真」も、今回も健在です。
見てください!可愛いでしょう?
牛えさやり明日香.jpg

花き園芸は87の出品がありました。
新しい品種の植物も増えて、その植物たちを身につけて、
カラオケ大会に出場してくださった女性たちもいます。
次回は、たとえば力じまんや相撲の覇者に、レイとか・・
ギリシャではないですが、頭に乗せる王冠のようなもの作るのも、
花き園芸のPR活動になるかもしれませんね!
2008-8-10 150.jpg

農林水産物や手工芸には子供たちの出品が目立ちました。
賞もとっていましたよ、大人たちも負けてはいられない、というところです。
また、長い間青ヶ島の畜産業に深く関ってくださった全農の方が、
感謝状を贈られるひとコマも・・。
まだまだヘリコプターも飛ばぬ頃から、この島に足を運んでくださった方です。
牛祭りにはなくてはならないメンバーのお一人です。
今回の即売会は野菜が中心でしたが、盛況でした。
全部完売です。ありがとうございました!
写真展と品評会入り口.jpg
posted by 青ヶ島牛祭り at 19:19| Comment(1) | 牛祭り実行委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第32回牛祭り便り 午前の部

さて、待ちに待った牛祭り当日です!
ちょうど朝9時頃、もくもくの黒い雲が現れ少しの間でしたが、久し振りの雨。
牛を運搬する方たちは、びしょぬれになっていました。
会場にも水溜りができてしまい、水をすくえるだけすくって、
砂を運びこみ、応急処置です。みなさんご苦労さまでした。
雨の浸水対策.jpg

開会式が始まり、プログラムは、保育園園児たちのかわいい、元気いっぱいのダンスから幕開けです。
開会式.jpg

.

力じまんには、男性女性、たくさんの人たちがエントリー!
ここだけの話ですが、負傷者もでました。
力めいっぱい使い、体の中の筋や筋肉がびっくりしてしまったんですね。
写真は、この夏転校する、青ヶ島にたった一人の中学3年生君です。
がんばれ!青ヶ島のこと忘れないで!
また必ずおいで!みんな待ってるよ!
あきのぶ力じまん.jpg

posted by 青ヶ島牛祭り at 19:02| Comment(0) | 牛祭り実行委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第32回牛祭り便り 前夜祭

今年の牛祭り前夜祭は台風の到来もなく、たくさんの人達が牛祭りに
訪れてくださり、祭りは大賑わい。
記帳してくださった方たちの人数は225名でした。

前夜祭パレードは、卒業生を中心に島にいる若い人や青ヶ島に初めていらした方たちも、
声をはりあげながら、汗びっしょりになって、祭りを盛り上げてくださいました。
2008-8-10 004.jpg

2008-8-10 016.jpg

久し振りに復活した「女・腕相撲大会」くーーー。みんな強い!
2008-8-10 021.jpg

そして花火大会・・今年もキレイでしたよ。
時折「おー」という歓声が祭り会場まで聞こえてきました。
近くで見る花火は迫力です。青ヶ島ならでは、です。
数名が残った祭り会場では、電気を消してみな黙って、じーっと花火を見つめていました。
2008-8-10 033.jpg

2008-8-10 049.jpg
posted by 青ヶ島牛祭り at 18:29| Comment(0) | 牛祭り実行委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

祭りの後…

8日の会場設営、9日の前夜祭、10日の牛祭り、
バタバタと終わって行きました。

10日の朝は雷を伴ったどしゃぶり・・・
待ちわびた雨だけど、何も祭りの日に降らなくても・・・と
思った人はたくさんいたはず

でも、開会式にはピカピカの太陽が顔を出し、
会場にもたくさんの人が集まってくれました。

来場者(記帳者)数225人!!

小さな島の祭りに島外から来てくださった皆さま、
帰省した学生のみんな、社会人のみなさん
そして、青ヶ島の皆さまご協力ありがとうございました。

祭りの詳細については、近々各部会の担当者が
報告してくれることでしょう。

さて、
祭りに来られなかった皆さんが
気になっているのは、
うしTの今後の販売についてではないでしょうか。

現在、島内の商店さん、民宿さんと調整中です。
大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。

今年は限定販売のため、在庫も限られており、
ご希望に添えないこともあるかと思います。
ご了承ください。

祭り中、受付のお手伝いをしてくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

by いつもモゥ
posted by 青ヶ島牛祭り at 14:28| Comment(0) | 本部事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

第32回牛祭り会場設営

昨日8月8日、第32回牛祭りの会場設営が行われました。
のべ50人以上の方たちが集まり、晴天の中、会場作りに汗を
流しました。なつかしい顔、初めての顔もいっぱいです。
初めて参加する人の中には「これ、設営というより・・・
工事ですね」とびっくりされている方もいました。

何もない平地にどんどんテントがたてられ、牛をつなぐ単管が
打ち込まれ、露店で使う水道管等も運びこまれます。
草刈機の音もしばらくにぎやかでした。
小学生や中学生で石を拾って片付けてる風景も・・。
相撲の土俵はユンボで掘ってから、スコップでていねいに
土を掘り起こし、毛布でたんねんにくるんだ綱を埋め込みました。
黒砂を入れて、最後に真ん中に「ひんぎゃの塩」の盛り塩です。
最後の仕上げは会場真ん中の観客席用大テント、
とび職ではないけれど、高いパイプの上によじ登り、
テントを右に左に、声かけあいながら、
全員で力を合わせて引っ張って出来上がりです。

今回初めて登場の特設ステージ、初お目見えです。
青ヶ島村が牛祭りや他のイベントに使えるように作ってくださり、
先日竣工を迎えたばかりです。
品評会会場のほうも、帰省した学生や先生方がお手伝いに
きてくださり、大賑わい。みなさん本当にありがとうございました。
夕方、会場でお手伝いしてくださった方たちと、ひとときの
お疲れさま会。
ステージには青年団や帰って来た若者たちが集合して、
牛祭りで披露する「バンド演奏」の練習です。

いよいよ今夜、前夜祭が始まります。そして明日は牛祭りです。
島の人口が倍になる牛祭り、一年で島が一番賑わう熱い日が
やってきました。
祭りがおわりましたら、またこのブログで牛祭りの詳細について
ご報告しますので、どうぞお楽しみに。


by 本部事務局長
posted by 青ヶ島牛祭り at 09:46| Comment(0) | 牛祭り実行委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

産業応援タオルの配布について

牛祭り前夜祭まであと3日。
卒業生なども次々に帰省し、賑やかな青ヶ島です
今年の前夜祭は、パレードが復活します。
準備も大詰めにきています。
どんなパレードになるのか、とても楽しみです


さて今年で2回目の産業応援タオル。
青ヶ島の産物を使った特産品を、多くの方に知っていただき、
青ヶ島及び生産者の皆様を応援するタオルです。
今年は生産者の方々のご協力により、あおちゅう5種や
ひんぎゃの塩を含む、13の特産品が掲載されています。

こちらの産業応援タオルは牛祭り当日(8/10)
受付にて記帳していただいた方に1本ずつ進呈いたします

青ヶ島ならではの大変貴重なものですので、
ぜひ皆様、牛祭り当日は会場入り口の受付にて
ご記帳くださますよう、よろしくお願いいたします。
(8/9の前夜祭は配布しておりませんので、ご注意ください)

また、牛祭り当日(8/10)お土産品として限定50枚(祭り特価350円)
販売をいたしますので、どうぞご利用ください。

by 本部s*ok
posted by 青ヶ島牛祭り at 13:03| Comment(0) | 本部事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

今年のうしTは限定500枚!

とうとう牛祭りまであと1週間。
祭りの準備もラストスパートです。

さて、タイトル通り、今年のうしTは、
半袖・長袖合わせて500枚の限定販売です。
前回、前々回のように、祭り後の追加注文はありません。
ぜひ、お早めにお買い求めください。

販売価格(祭り特価)
半袖 大人用 1500円 
   子供用 1000円
長袖 大人用 2100円
   子供用 1600円

なお、祭り後は、
青ヶ島島内の商店などでの店頭販売や
ネットでの通信販売を予定しておりますが、
祭り期間中に売り切れてしまった場合は、
ご期待に添えないことがあります。
大変申し訳ありません。


byいつもモウ
posted by 青ヶ島牛祭り at 15:29| Comment(0) | 本部事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。