2008年12月28日

ゆく年くる年

ゆく年くる年   〜牛祭り・ゆく年くる年〜

 今年も残すところ僅かとなりました。
ただいま青ヶ島村は、あちこちで焼酎作りの真っ最中です。
ふゆにし(青ヶ島の冬の西風)も吹き始め、凧のぶなりも響く毎日となりました。
ブログをご覧のみなさまは、どのような年の瀬をお迎えですか?

第32回牛祭りも、無事開催することができまして、盛況のうちに終了することができました。
みなさまの暖かい応援とご協力のおかげです、本当にありがとうございました。

2009年は「丑年」です。
みなさまへの感謝を込めて、元旦から「牛T・丑年記念セール」を予定いたしております。よろしければ、どうぞご利用ください。

2009年「第33回牛祭り」も、実行委員会一同がんばります。
どうかみなさまの応援とご協力をよろしくお願いいたします。
また、このブログへのご投稿もお待ちしております。

一年間、お世話になりました。
どうぞよいお年をお迎えください。


              2008年12月28日
              第32回牛祭り実行委員会
              会長   菊池 松太郎
              副会長  奥山 晃
              事務局長 山田 アリサ

※ 凧のぶなり 青ヶ島の凧は空に上がっているとき、空に舞う音を聞かせるために工夫をして作られています。「ぶなり」とはその音のことです。
posted by 青ヶ島牛祭り at 01:04| Comment(0) | 牛祭り実行委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

サンタクロースがやって キター!!

クリスマスの日に牛祭りブログからうれしいお知らせです!
牛祭りで販売されている牛祭りTシャツ=通称牛Tが元旦より値下げセールを行うことになりました。


それに伴い突然ですが「牛祭りTシャツ」のPRとしてファッション雑誌風にワイルドに紹介したいと思います。ご購入の参考にしてください。


            牛祭りTシャツナビ



017.jpg 居酒屋前にて彼は言う・・・



   「どんなシーンでも着こなせる万能な奴
 
      それこそが「牛T」が愛されるワケ」







016.jpg 居酒屋前にて彼らは言う・・・


       「兄弟で同じTシャツ着たっていいだろ。
          
         だって島人みんな「牛T」だぜ。」






022.jpg 大自然の丸太の上で彼らは言う・・・  


「自然は俺たちの友達みたいなもんさ。

             でも時に牙をむくのさ。

                だから「牛T」は丈夫にできてるんだぜ。
          
                  例えるなら家族みたいなもんさ

                     決して俺たちを裏切らないからさ。」



023.jpg「たとえ砂漠で遭難したとしても

          俺は生き延びる自信があるね!」

   なぜかって?だって「牛T」着てんだぜ!

       俺を優しく包んでくれる憎めない相棒さ。」     





続きを読む
posted by 青ヶ島牛祭り at 01:25| Comment(4) | 本部事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。