2009年02月03日

「ほんべい染物」組です

はじめまして!
私たちは青ヶ島の草木染めを行っています。
牛祭りの出品は、まだ常連とまではいきませんが、より多くの人に草木染めのよさを知ってもらいたいと活動しています。
今回ご紹介するのは「月桃」。青ヶ島では「ソーカ」と呼ばれている植物の、根っこを使って染物をしました。
これがソーカの根っこ
020301.JPG
色がよく出るように数日干したものです。
   
袋に入れて煮出しているところ
色がおわかりになりますか?
020302.JPG

輪ゴムで模様をつけることにしました
020303.JPG


染める布などは、まず豆乳で下茹でします。
こうすることで色がきれいに入ります。
020304.JPG


さてここで余談です。私たちが染物を行うときは、必ず広報等で参加者を募っています。切干大根やきんぼし作り、焼酎作りで、どなたもみんな忙しい毎日です、なかなか参加者は集まらない・・そこで人寄せ(?)のために、企画したのがこれです。
020307.JPG020308.JPG

染物は時間がかかるので、みんなのお昼ごはんに手作りうどんに挑戦しました。足で踏んで踏んで・・うどんの仕込みもしながらの染物です。

煮出した染め液に入れて煮込んでいるところです。
020305.JPG


こちらも沸騰したお湯の中へ
020309.JPG

みんなの協力で出来上がりです!
020309.JPG

そしてさきほどのTシャツです!
020306.JPG

〜靴下や布、Tシャツ、綿糸まで、参加者のみなさんはさまざまなものを用意してこられて、染めを楽しんでいらっしゃいました。
みんなで食べた「釜あげうどん」美味しかったです。
今度は季節を変えて、また染物報告いたします。

ほんべい染物 組


posted by 青ヶ島牛祭り at 06:29| Comment(0) | 農林水産物・加工品・手工芸品部会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。