2009年07月17日

フラダンスとレイづくり

7月15日、八丈島の‘コーリマ・ナニエ’8名の皆様によるフラダンスの公演がありました。
いつもゆっくり青ヶ島ですが、さらにすてきな踊りと曲での〜んびりとした時が流れていきました。

DSCN0246.JPG


DSCN0248.JPG


DSCN0249.JPG


DSCN0250.JPG


4曲踊っていただきました。フラダンスは手の動きで、気持ちや物を表すそうです。ご衣裳もステキですね。

そして最後はフラダンスを教えていただき、みんなで楽しく踊りました!
DSCN0255.JPG



16日はレイづくりの講習会でした。そもそも今回の開催は、昨年の牛まつりの時、島しょ農林水産総合センター八丈事業所普及指導センターのK先生が、青ヶ島の草花でレイを作ってくださったのが好評で、今回の開催に至りました。青ヶ島切り葉出荷組合のメンバーもいつもK先生には大変お世話になっており、色々なアドバイスをいただいております。

今回使ったのはティリーフという葉です。作る前にやわらかくする為、冷凍庫に入れるか、アイロンをかけておきます。
DSCN0270.JPG


まず最初に2枚の葉の先端をしっかりと結びます。
DSCN0271.JPG


結びましたら指の間にしっかりとはさみ、片方ずつひねってひねって編んでいきます。
DSCN0272.JPG


終わる手前で新しい葉を重ねて、どんどん長〜くしていきます。
DSCN0273.JPG


好きな長さが出来たら、輪にして完成!!
DSCN0276.JPG


お好みでお花を付けてもかわいい!
DSCN0277.JPG


6年生の女の子はこ〜んなに長く作りました。
DSCN0299.JPG


今回は初心者向けの葉でしたが、‘イシカグマ’を使ったレイにもちょこっと挑戦!3枚の葉を編んでいきます。
DSCN0280.JPG


完成品
DSCN0281.JPG


上級者の方はこんなにすてきなレイが作れます。
DSCN0266.JPG

きれい!ですね。身近にあるお花や葉を使い、色々とアレンジできるそうです。青ヶ島には色々な切り葉、お花があります。自然は時には厳しい事もありますが、恵まれた自然に感謝ですね!

このレイはお水をかけてあげたり、冷蔵庫に入れてあげるとしばらく活き活き、、でも枯れてしまったらゴミ箱ではなく自然の土に返してあげましょうねっと指導していただいた方からのお話でした。やさしい気持ちになれますね。

2日間、コーリマ・ナニエの皆様、k先生、楽しいひと時をありがとうございました。













posted by 青ヶ島牛祭り at 16:43| Comment(3) | 花き園芸・品評会部会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。コウリマナニエです!
私たちの滞在をこんなに素敵にブログに載せてくれてるのを発見しとっても嬉しくて!コメントしました。

青ヶ島・・とても素敵なところでした。
丸山をはじめとする大自然もそうですが何と言っても人々が温かい!!レイ講習も真剣に聞いてくれてみなさん予想を大きく上回る出来でした。Yちゃんたちもあっという間に作っちゃったもんね。
八丈島と青ヶ島をつなぐレイ。
これからも交流させてもらえたら嬉しいです。みなさんも、八丈島に来る機会がありましたらまた一緒にレイを編みましょう!!
私たちメンバー全員青ヶ島の大ファンです!
ありがとうございました。
Posted by コウリマナニエたろ at 2009年07月19日 13:13
こちらこそステキなお時間をありがとうございました。レイ作りもとても楽しかったです。保育園児もずっと首にかけていましたよ。またいつかお会いできるといいですね!フラダンスもまた見たいです。皆様にもよろしくお伝えください。
Posted by コウリマナニエたろ さんへ at 2009年07月19日 22:28
なんと逆にお金がもらえる風俗!!(*´ェ`*)→ http://www.fgn.asia/
Posted by 亜衣 at 2012年07月04日 08:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。